コロナウィルス対策実施中

③スリムボディ基本事項

こんにちは!スタイルワンの志賀です。

人の身体はそれぞれですが、基本的に身体を引き締めたりダイエットするにはある程度法則があります。

痩せる or 太るは

単純に摂取カロリーより消費カロリーが多ければ痩せる。

よくカロリー制限をする人もいますが、ストレス食いになる可能性もあるので、ご注意を。

理想な身体になるには

健康的に引き締めて、スリムボディを目指すなら

・タンパク質を体重1kgに付き1〜2g摂取
・糖質はカットしすぎない!(ドカ食いの元)

が大切です。


タンパク質:肉、魚、卵、大豆製品
糖質:パン、麺、米、根菜類

タンパク質不足と

・筋肉が落ちる
・脂肪が落ちにくい
・間食がしたくなる
etc…

糖質が多いと

・脂肪がつきやすい
・糖質が食べたくなってしまう
・むくみ
・疲れやすい
etc…

ボディメイクでは
○筋肉をつける(増量期)

摂取カロリー>消費カロリー

○脂肪を落とす(減量期)

摂取カロリー<消費カロリー

になりますので筋肉がないと、そもそも痩せにくいという結果に…

まずは筋肉をメインにつけることが、ダイエットの一番の近道です。(脂肪落とすのはその後!)

筋肉がついてきた時に、その筋肉を維持しつつ脂肪を落としていくのがベストです。

増量期3ヶ月、減量期2ヶ月程度あれば、

「見た目は引き締まり、痩せやすく太りにくい」この状態が実現できます。

ちなみに脂肪があると3倍ほど大きく見えてしまいます。

逆に筋肉があれば3倍引き締まってみえる。

ということです。

本来は増量期を経て減量期に入るのがオススメ。

しかし今回のテーマはダイエットや引き締めるがメインなので、「トレーニング」と「食事」を意識しつつ取り組んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました