コロナウィルス対策実施中

目標達成すための行動計画|目指せ!身体改革

目標 目標の決め方

痛みの本質や正しいケアについて考えて頂けるよう努めます。

目標達成には行動計画が大切

目標達成には「継続は力なり!」 ですが、継続しながら「行動計画の修正」が大事だと考えます。 みなさんもぜひ目標に向かって行動してください! 身体を改善するには、ある一定の条件がそろわなければなりません。
・原因の分析 ・軸やバランスを整える ・ケアをする時間を作る ・検証する
etc… 人によっては「食事を見直す」のがいい人もいますが、少なくともこの4つができるようになると、身体は激的に回復しますよ! ただし筋肉や骨格系に問題がある場合です。

目標達成する秘訣は執着

やっても成果のない人は、ケア方法や間違った認識を持っている可能性もあります。 そこで決めた目標達成計画を断念する人もいますので、実にもったいないです! 成果が出ないのであれば、「やり方」「効かせ方」に執着が必要で、それを自分に落とし込めるようになれば、より早い成果に結びつきますよ。 ・その場しのぎのケアから卒業 ・長年の痛みから解放されたい と考えられる方は、決めた目標に「執着」して考えてみてください。

目標達成シートで行動計画

20代前半で、膝の手術をしてから後遺症に悩んだのですが、試行錯誤して行くうちに、目標達成シートを使うようになりました。 忙しくてなかなかできない人には行動計画を作成することで「見える化」をお勧めします。 その時の内容を公開しますね。

目標達成シート

【目標】 膝の痛みをとる、また運動できたらいいなー(無理かも) ●超短期目標:1〜2週間以内のもの ・膝を治すために、膝の構造を調べる・なぜ痛いのか検証をする ●短期目標1〜2ヶ月 ・膝を治すために筋力つける ●中期目標:3ヶ月〜6ヶ月 ・走っても大丈夫なように筋力の肥大化 ●長期目標:6ヶ月〜 ・サポーターなしでスポーツをする 【本日やったこと】 膝の痛みをとるために治療院に通った。膝を強化するために2km走った。 【PDCA】所感 ・治療してもよくならい…膝が悪すぎる?走るとすぐ水が溜まるから走るのはまだ無理。 ・改善策治療院はしばらく通ってみて考える走ると水が溜まるから歩くことにする 【今月の成果(できるようになったこと)】 長い距離は無理だけど、少しの距離なら膝が痛くない 【明日やること】 単調作業で面白くない…やりながら楽しみを見つけてみる何キロ歩けるか検証して膝の状態を確認する ※コピーして自分用に書き換えてやってみてくださいね。

目標達成すための行動計画|目指せ!身体改革まとめ

目標達成するには、必ず行動計画が必要です。 社会人になると自分の事って後回しになりがちですが、時間を作り目標達成するために行動しましょう! 本年もよろしくお願いいたします。]]>

コメント

タイトルとURLをコピーしました